秋葉原駅徒歩0分の歯医者さん

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町 1-19 山中ビル3階
JR線「秋葉原駅」昭和通り口前/地下鉄日比谷線「秋葉原駅」前
つくばエクスプレス線「秋葉原駅」前/営団地下鉄新宿線「岩本町駅」徒歩3分

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~21:00 × ×

休診日:土曜・日曜・祝日

お電話でのご予約・お問い合わせはこちらへ

03-3251-8745

理由(4) 本物そっくりの歯を作る専門技術

他院の歯科医が本物の歯と見間違えた技術
しかも歯の寿命を10年伸ばします

秋葉原に開業して20年。当院にお越し頂くのは近隣の方だけではありません。

キレイで長持ちする歯を求め、関東全域はもちろんのこと、遠くは鹿児島県、愛媛県、大阪府、京都府、福島県、中国、アメリカなどからも来院頂いています。

正直、歯をキレイにする審美治療というのは、全国の歯科医で行われています。にもかかわらず、なぜ、この秋葉原に遠く海外からも来院頂けるのでしょうか?

私は、これまで歯をよりきれいに見せる治療にこだわり、5,000本以上のセラミック治療をしてきました。セラミックは高級ホテルの洗面台などに使われる材質で汚れにくく丈夫な材質です。

セラミックで歯を白くしている芸能人やスポーツ選手がたくさんいます。

しかし、セラミックは芸能人に限らず、私達一般の人にも必要な治療法です。

なぜなら、セラミックは歯を白くするだけが目的ではありません。

コンプレックスの解消と、虫歯予防を強化します

セラミックを使うとどんなメリットがあるのでしょうか?

それは次の2つです。

笑顔に自信が持て、表情が明るくなる

虫歯を削った後の詰め物や被せ物には銀やプラスチックが一般的に使われます。

しかし、銀は目立つので見た目も悪くなる傾向があります。

また、プラスチックは時間がたつと黒ずんでいきます。

それに対して、セラミックは自分の歯に近い質感が出せキレイに仕上ります。

笑う時に口元を隠していた、口を開けて笑うことを無意識に我慢していた方も、自然な笑顔を取り戻しています。

その結果、周囲との人間関係が良くなった、仕事が増えたという患者さまが多数いらっしゃいます。

虫歯や歯周病になりにくく、健康被害を起こさない

銀の詰め物は、時間が経つと酸化して溶け出します。

溶けた詰め物と歯の隙間から菌が入り虫歯が再発する危険があります。

さらに、溶けた銀が一定容量以上、体内に入り込むと金属アレルギーを引き起こします。

また、プラスチックは表面の目が粗いため、色素や菌が付着しやすく、虫歯や歯周病になりやすいです。

それに対して、セラミックは溶けることもなく、健康にも害はありません。

また、表面がなめらかなため、菌がつきにくく虫歯や歯周病になりにくいです。

こうした事実から、歯を残すにはセラミックを使った治療が一番だと言えます。ただし…

同じ素材で寿命に10年の違いが生じる理由

どれほど良い素材を使っても、技術が伴わない治療はお金の無駄遣いになります。

銀やプラスチックの寿命は5年。対するセラミックは10年と言われています。

ただし、専門技術がないと、セラミックでも10年持たずに寿命になります。

その逆に、技術があればセラミックは20年持ちます。

当院では、大学や大学院で専門に研究し、3,000本のセラミック治療をしてきた経験。

さらに、審美治療の最先端であるアメリカで学んだ技術で、通常の2倍、20年長持ちする本物そっくりのキレイな歯をお作りします。

歯医者さんも本物と見間違えた技術力

私が特にこだわっているのが、歯と歯茎のボリュームを自然に見せる技術です。

この技術により、口元がキレイになり、明るい笑顔が取り戻せます。

その仕上がりは同業の歯医者さんも本物の歯と見間違えるほどです。

5,000本を超えるセラミックの治療実績と、歯科医院でさえ天然歯と見間違う技術力。

この2点において歯科医師は都内でもトップクラスの審美治療を患者さまにご提供いたします。

審美治療にご興味ある患者さまは、ご来院の際にお気軽にご相談ください。